2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

著者名索引

香桑の近況

  • 2017.1.4
    2016年 合計50冊
    2015年 合計32冊
    2014年 合計26冊
    2013年 合計32冊
    2012年 合計54冊
    2011年 合計63冊
    2010年 合計59冊
    2009年 合計71冊

    合計323冊
無料ブログはココログ

« (DVD)図書館戦争5 | トップページ | 烏金 »

2008.12.07

ウェイティング・ハピネス:図書館戦争DVD SPECIAL STORIES5

この作品を通じてこの場所を作りました。この作品を通じて知り合ったすべての人とともに、ここまで楽しめたことが幸せでした。

図書館戦争 【初回限定生産版】 第五巻 [DVD]  有川 浩 2008 DVD特典

かなりの無敵な玄田隊長がかなわない相手。
それは、おそらく二人しかいない。
一人は、折口さん。もう一人は、稲嶺元司令。

その後が気になる人たちのその後があますところなく書かれた短編だった。
隊長のファンとしては、ちゃんと書いてもらえて嬉しかった。
堂上班+柴崎は出てこない。彼ら若手を見守り、育ててきた大人たちの明日。

特殊部隊隊長と副隊長の居心地の悪い姿なんて、緊迫しているときには見られるものではない。
進藤も楽しかっただろうなあ。うんうん。
そいでもって、あの後、折口さんに泣かれて、隊長は困るんだ。きっと。

戦いの日々はまだまだ続くとしても、その先に見えるものがあるから。
戦いの日々がまだまだ続くからこそ、一人だけで戦い続けなくていい。
ともに横に並び立つ人。背中を守り支える人。そして、心の奥で語り合い続ける人。
待つ幸せもあり、待っている幸せもあるから。幸せが待っているから。

あの人も、この人も、みんな幸せに。
穏やかに、安らかに、和やかに、もっともっと幸せに。

この先のいつか未来に図書館戦争のファンになる人にも読んでもらいたい、本当のハッピー・エンド。

 ***

あー。ほんとに、終わっちゃった~。
こんなに幸せになる小説は、本当に久しぶりだった。子どものとき以来のような気がした。確かに私も満足です。
有川さんがほかに書いてくれる可能性があるとしたら、全集になるのを待つか、これら特典の短編を編集して『別冊Ⅲ』にして足りないページ分の補足をするとか。
それとも、『革命』を劇場版にしてDVDになったときにやっぱり特典に短編をつけてもらうしか、ないのかな?
うん。劇場化したら、それにあわせて『別冊Ⅲ』発売というのもアリだよね?(誰に訊いている……笑)

« (DVD)図書館戦争5 | トップページ | 烏金 »

小説(日本)」カテゴリの記事

コメント

香桑さん、こんばんは(^^)。
これで終わり・・・残念でもあり、でもとても落ち着く終わり方で納得がいくことでもあり。満足している自分に、とても驚きました。
『革命』を劇場化して『Ⅲ』出版、アリですよね~、と私も誰にともなく、主張してみたりして(笑)。

TBありがとうごさいました。
こちらからも、お返しいたします。

ハッピーエンド。
ファンとしては、ここまで書いて貰えると、もう文句の言いようもないくらいなんですが、それでも「別冊~~III」とか期待してしまいます。
ワガママですかねw(^_^;)

>水無月・Rさん
こんばんは☆ この短編は、未来のファンが読めるように、どっかで書籍化してもらわないと困ります。初回のDVDを買った人しか読めないのはもったいないです。ここまで読んで、ほんとに終わったんだ、これでいいんだと、思えました。
でも、『別冊Ⅲ』もアリですよね。笑

>白い怪鳥さん
こんなに平均年齢が高いのに、こんだけ満たされてしまうのが、有川マジックのような気がします。
とても純度の高いハッピーエンドでしたね。文句のつけようなんてありません。
でも、読者はワガママ。ワガママになるぐらい、素敵な物語でしたものね。

こんにちは。
大満足♪という気持ちになれた短編でした。まさか稲嶺元司令まで登場するとは思わなかったんでビックリしたけど、嬉しいサプライズでした。お陰で、続編はもういいかな、と思えました。いいんだか、悪いんだか^^;

別冊Ⅲを出してもらえるなら大歓迎するけど、このDVD短編はDVD特別短編のままにしてて欲しひ。。。この短編の為にどれだけ散財したか・・・^^;;;

すずなちゃん、ども。
確かに散財してしまいましたね……。アニメのほうはどうでもいいつもりでいたのに、結局、DVDを揃えてしまって……。

なんかね、これ以上は蛇足になるなぁ、って思った。
私も、もう十分です。だって、どの人たちもハッピーなのが思い描けるから。
それよりも、有川さんが次に描く物語を楽しみにしたい感じがします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/183237/25977068

この記事へのトラックバック一覧です: ウェイティング・ハピネス:図書館戦争DVD SPECIAL STORIES5:

» 「ウェイティング・ハピネス」(DVD「図書館戦争」第5巻・特典)/有川浩 ◎ [蒼のほとりで書に溺れ。]
水無月・R大絶賛!読んだら即萌え!萌えの女神降臨!{%キラキラwebry%}の有川浩さん原作アニメ「図書館戦争」もとうとう最終巻と相成りました。 毎回ぎゃひぎゃひと、萌えのたうってまいりました特典付録ですが、今回も、スンバラシイですね! いや~ホンット、有川さんッ!一生ついて行きますデスよ!(←迷惑。)... [続きを読む]

» 図書館戦争SPECIALSTORIES5「ウェイティング・ハピネス」を読む [怪鳥の【ちょ〜『鈍速』飛行日誌】]
図書館戦争SPECIALSTORIES5「ウェイティング・ハピネス」有川浩/著【アニメDVD初回限定生産版第5巻に付属】DVD図書館戦争初回限定生産版第五巻《発売済・在庫品》本ブログ勝手に推奨作家、有川浩さん原作のアニメ版「図書館戦争」――その初回限定生産版にのみ同梱...... [続きを読む]

» ウェイティング・ハピネス~図書館戦争 DVD SPECIAL STORIES 5(有川浩) [Bookworm]
DVD「図書館戦争」第五巻初回限定生産版封入特典の短篇。 [続きを読む]

« (DVD)図書館戦争5 | トップページ | 烏金 »

Here is something you can do.

  • ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン
    子どもとともに途上国の地域開発を進める国際NGO

最近のトラックバック