2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

著者名索引

香桑の近況

  • 2017.1.4
    2016年 合計50冊
    2015年 合計32冊
    2014年 合計26冊
    2013年 合計32冊
    2012年 合計54冊
    2011年 合計63冊
    2010年 合計59冊
    2009年 合計71冊

    合計323冊
無料ブログはココログ

« 三千世界の鴉を殺し(14) | トップページ | ウェイティング・ハピネス:図書館戦争DVD SPECIAL STORIES5 »

2008.12.07

(DVD)図書館戦争5

図書館戦争 【初回限定生産版】 第五巻 [DVD]  アホか、貴様。
これが決め台詞になっちゃった堂上。
それもこの巻で聞き納めとなると、なんだか寂しい気がしてしまいます。

アニメは『図書館危機』の茨城県展まで、なんですよね。
どう落とし前をつけるのかと思ったら、微妙に『革命』が混じっているようなオリジナルな展開。
女子寮内のいじめの様子もしっかり入っていましたが、カミツレのシーンもしっかり。目を輝かせる堂上が可愛いの。

状況11「死闘!茨城県展警備」の戦闘前夜、小牧が良化隊員とコンビニで出くわすシーンがよかったです。
大量のドリンク剤が……なんだか気の毒というか……。現実感や生活感があって、アニメの中で良化隊側の事情が描かれるよいエピソードだった気がします。
稲嶺司令の辞任の展開、小説よりも納得しやすい形になっていた気もしました。
緒方さんのヴィジュアルが結構好きです。進藤がどの人かわからないうちに終わってしまいました。(^^;

うーん。堂上がそこまで思い出したくないほどのショックな体験をしたかというと、よくわからないわけで。
失認と遂行機能障害かぁ。視覚・聴覚のみならず、触覚刺激にも反応がなさそうで、どちらかというと無為自閉と言いたくなります。
こういう状況で、こういう状態になることは物語の手法ですね。現実にはあまり聞かない気がしました。
でも、郁ががんばったから、いいか。こういう終わらせ方をしたんですね。

特典映像は、緊急フォーラム。
うわさの匍匐前進もしっかり入っていました。堂上教官の告白シーンや『ドッグ・ラン』の朗読など、楽しかったです。
がんばれ、隊長。負けるな、隊長。

« 三千世界の鴉を殺し(14) | トップページ | ウェイティング・ハピネス:図書館戦争DVD SPECIAL STORIES5 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/183237/25976897

この記事へのトラックバック一覧です: (DVD)図書館戦争5:

« 三千世界の鴉を殺し(14) | トップページ | ウェイティング・ハピネス:図書館戦争DVD SPECIAL STORIES5 »

Here is something you can do.

  • ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン
    子どもとともに途上国の地域開発を進める国際NGO

最近のトラックバック