2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

著者名索引

香桑の近況

  • 2017.1.4
    2016年 合計50冊
    2015年 合計32冊
    2014年 合計26冊
    2013年 合計32冊
    2012年 合計54冊
    2011年 合計63冊
    2010年 合計59冊
    2009年 合計71冊

    合計323冊
無料ブログはココログ

« ゆうきまさみのはてしない物語:天の巻 | トップページ | 図書館戦争LOVE&WAR(2) »

2008.08.09

図書館戦争SPITFIRE!(1)

買ったきっかけ:
図書館戦争だから。
初回のみ雑誌で読んだけれども、初回に登場しなかった隊長や手塚のヴィジュアルも気になるし、せっかくだから購入。

感想:
うぅむ。
アニメ版、LOVE&WAR版と本作の3つの絵柄を比べると、SPITFIRE版の堂上が、いちばん無骨な感じ。
画面の見せ方は上手な人で、迫力のある感じは、少女マンガらしいLOVE&WAR版とは趣がかなり異なります。
迫力があるからこそ、熊のシーンはかなり楽しい。
郁&柴崎はとっても可愛い。手塚が可愛すぎて、なんか違和感。玄田さんはごつすぎて……しくしく。

これを読んで、アニメ版に感じた違和感に思い当たりました。
アニメ版は戦闘以外の内勤時も制服なのですが、原作と二つのマンガは私服なんですよね。

おすすめポイント:
有川さんの直筆後書きつき。
多様な図書館戦争が展開していくからこそ、ユーザーがそれぞれの好みにあった図書館戦争を探すことができるのかもしれない。あえて見比べるのも楽しい。
最初は「こんなの堂上じゃなーいっ」と、じたばたしましたが、こんな堂上だからこその笑顔は、思わずぐっときてしまいました。

図書館戦争SPITFIRE! (1)

著者:有川 浩

図書館戦争SPITFIRE! (1)

« ゆうきまさみのはてしない物語:天の巻 | トップページ | 図書館戦争LOVE&WAR(2) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/183237/22887241

この記事へのトラックバック一覧です: 図書館戦争SPITFIRE!(1):

« ゆうきまさみのはてしない物語:天の巻 | トップページ | 図書館戦争LOVE&WAR(2) »

Here is something you can do.

  • ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン
    子どもとともに途上国の地域開発を進める国際NGO

最近のトラックバック