2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

著者名索引

香桑の近況

  • 2019.1.25
    2018年 合計33冊
    2017年 合計55冊
    2016年 合計50冊
    2015年 合計32冊
    2014年 合計26冊
    2013年 合計32冊
    2012年 合計54冊
    2011年 合計63冊
    2010年 合計59冊
    2009年 合計71冊

    合計475冊
無料ブログはココログ

« 水曜の朝、午前三時 | トップページ | コブラツイスト »

2007.10.02

恋うた

買ったきっかけ:
「木枯らしに抱かれて」をコピーしていると知ったので。面白がって買ってみました。
きっかけはやっぱり「Kaleidoscope」ということになるのかな。

感想:
初々しい「木枯らしに抱かれて」でした。懐かしいメロディに、ほんのり切なくなりました。
が、聞いてみると、「恋うた」のほうが、これまたよかった。なんというか、若いんです。泣いても負けない、へこたれない。
ギターの音は「恋うた」のほうがいいかも。

おすすめポイント:
「恋うた」は音のスピード感、変化のある構成で、何度も聞きたくなる。恋しても恋しくてもかなわぬもどかしさ。耳に残る歌で、切ないけれども爽快なバランスが絶妙。
ジャケットの写真も綺麗だし、CDに足跡で描いたハートも可愛い。

恋うた

アーティスト:音速ライン

« 水曜の朝、午前三時 | トップページ | コブラツイスト »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恋うた:

« 水曜の朝、午前三時 | トップページ | コブラツイスト »

Here is something you can do.

  • 25作品のレビュー
  • 80%
  • グッドレビュアー
  • プロフェッショナルな読者

最近のトラックバック