2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

著者名索引

香桑の近況

  • 2017.1.4
    2016年 合計50冊
    2015年 合計32冊
    2014年 合計26冊
    2013年 合計32冊
    2012年 合計54冊
    2011年 合計63冊
    2010年 合計59冊
    2009年 合計71冊

    合計323冊
無料ブログはココログ

« デュエリスト | トップページ | 嘔吐 »

2007.03.13

大統領の理髪師

大統領の理髪師 韓国

外国から見て日本の20世紀後半の歴史がどんなものかは日本に住む日本人の私にはわかりかねるけれども、私から見て韓国の20世紀後半は、それまでに負けず劣らず激動続きだったように感じる。その時代を、政治の表面で目立つ人々ではなく、市井にいるはずの家族を通して描く。

コミカルな部分もあるが、政治の残酷さをきっぱりと描いており、驚かされた。このあたりの容赦のなさが、韓国らしい感じがする。政治権力とのつきあい方を考えさせつつ、家族への愛情を主軸にした、暖かい映画。台詞も演技もよく、哀しみを覚えさせながらも軽妙で、上手なドラマ。こういう映画が好き。

« デュエリスト | トップページ | 嘔吐 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/183237/5669780

この記事へのトラックバック一覧です: 大統領の理髪師:

« デュエリスト | トップページ | 嘔吐 »

Here is something you can do.

  • ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン
    子どもとともに途上国の地域開発を進める国際NGO

最近のトラックバック