2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

著者名索引

香桑の近況

  • 2017.1.4
    2016年 合計50冊
    2015年 合計32冊
    2014年 合計26冊
    2013年 合計32冊
    2012年 合計54冊
    2011年 合計63冊
    2010年 合計59冊
    2009年 合計71冊

    合計323冊
無料ブログはココログ

« (雑誌)ファイターパイロットの君 | トップページ | (短編)夜は短し歩けよ乙女 »

2006.12.19

(短編)クジラの彼

Sweet Blue Age  有川浩 2006 『Sweet Blue Age』 角川書店

1月の新刊を待ちきれずに、勢いで購入。

細やかと濃やか。
どちらもいいなあ。

遠距離恋愛の待ち時間はきつい。
気持ちの量に差はあるのではないかと、抑えても押えても立ち上る疑問。
この連絡がつかない経った今、あなたはまだ私のことを好きでいてくれる?
私はまだあなたの彼女でいるのかな?

こちらの気持ちを尊重してくれるのは嬉しいけれど。
そちらの気持ちがこちらには大事なんだよ。
私が離れていったら平気じゃないと、教えてほしい。
全部こちら次第に任されるのも、気持ちを勝手に見積もられるのも、悔しくて悲しくてきつい。

信じていいのか。信じられているのか。
誠実な対応をやってのけてみせた、冬原がとても素敵な『海の底』のサイドストーリー。
遠距離恋愛で、女性が不安を訴えたとき、男性にお手本にしてもらいたい。と、切実に思った。

« (雑誌)ファイターパイロットの君 | トップページ | (短編)夜は短し歩けよ乙女 »

小説(日本)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/183237/4597267

この記事へのトラックバック一覧です: (短編)クジラの彼:

» Sweet Blue Age(有川浩 他) [Bookworm]
有川 浩, 角田 光代, 坂木 司 , 桜庭 一樹 , 日向 蓬, 森見 登美彦 , 三羽 省吾 の各著者アンソロジー集。 [続きを読む]

» クジラの彼(野性時代7月号より) [怪鳥の【ちょ〜『鈍速』飛行日誌】]
有川浩/著(野性時代7月号に掲載:角川書店刊) 先日『海の底』を紹介したばかりですが、また有川浩さんの登場です。前作『空の中』、前々作『塩の街』も紹介しようと思ってるんですけど、今日はこれを紹介せずにはいられない。なぜって?やってくれましたよ、有川さん...... [続きを読む]

» クジラの彼 〔有川浩〕 [まったり読書日記]
クジラの彼有川 浩 角川書店 2007-02売り上げランキング : 392おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools ≪内容≫ 「沈む」んじゃなくて「潜る」。 潜水艦とクジラと同じだから。 人数あわせのために合コンに呼ばれた聡子。 そこで出会った冬原は潜水艦乗りだった。 ...... [続きを読む]

« (雑誌)ファイターパイロットの君 | トップページ | (短編)夜は短し歩けよ乙女 »

Here is something you can do.

  • ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン
    子どもとともに途上国の地域開発を進める国際NGO

最近のトラックバック