2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

著者名索引

香桑の近況

  • 2017.1.4
    2016年 合計50冊
    2015年 合計32冊
    2014年 合計26冊
    2013年 合計32冊
    2012年 合計54冊
    2011年 合計63冊
    2010年 合計59冊
    2009年 合計71冊

    合計323冊
無料ブログはココログ

« Space Sonic | トップページ | The Phantom of the Opera »

2006.06.30

デイジー

デイジー  2005年 韓国

景色が綺麗。用いられた絵も、可愛らしい色合いで、素敵だった。洗練されたカメラワーク。
骨董品屋の店頭に並んだ主人公の写真が印象的だった。祖父が素敵なキャラクターだ。
韓国映画にしては流血シーンの描写がそんなにひどくない。
誰も声を荒げることなく、ピアノ曲が主として背景に流れ、物語は静かにボタンをかけちがえたように悲劇に向かう。
身勝手な男二人の嘘に振り回された女性の不幸の物語。
果たして未来は変えることができたのだろうか。

あんまり好みではない、かな。物語そのもののインパクトが弱かった気がする。
周囲の観客の泣きっぷりに反して、ある台詞に途中で笑ってしまった。雰囲気を壊してごめんなさい、という感じ。
ハッピーエンドのほうが好きです。(2006.6.1)

« Space Sonic | トップページ | The Phantom of the Opera »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Space Sonic | トップページ | The Phantom of the Opera »

Here is something you can do.

  • ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン
    子どもとともに途上国の地域開発を進める国際NGO

最近のトラックバック