2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

著者名索引

香桑の近況

  • 2017.1.4
    2016年 合計50冊
    2015年 合計32冊
    2014年 合計26冊
    2013年 合計32冊
    2012年 合計54冊
    2011年 合計63冊
    2010年 合計59冊
    2009年 合計71冊

    合計323冊
無料ブログはココログ

« 甘い人生 | トップページ | タイフーン TYPHOON »

2006.06.30

サマリア

サマリア  韓国

売春は、常に買春があって成り立つ。
少女たちを、親子を見ていて、痛々しい。よきサマリア人になろうとする、献身的というには自己犠牲的な行動が、未成熟さを際立たせる。それほどまでに子どもなのだ、まだ。
父親の深い愛情。親の、大人の役割や責任とは、なんだろうか。
悲しい、哀しい映画だった。
買う人が見たら、何を思うのだろうか。訊いてみたい。

美しい景色と、静かな音楽と言葉。世代ごとの言い回しの使い分けなど、翻訳者のセンスも感じた。(2006.4.19)

« 甘い人生 | トップページ | タイフーン TYPHOON »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/183237/7956900

この記事へのトラックバック一覧です: サマリア:

» 映画「サマリア」 [<花>の本と映画の感想]
サマリア 監督 キム・ギドク 出演 クァク・チミン; ハン・ヨルム; イ・オル 2004年 高校生の仲良しのヨジンとチェヨンは、旅行資金を稼ぐために、チェヨンは援助交際をし、ヨジンは、見張り役とお金の管理をしていた。ある日、ヨジンが見張りを怠ったちょっと... [続きを読む]

« 甘い人生 | トップページ | タイフーン TYPHOON »

Here is something you can do.

  • ボランティア・寄付ならプラン・ジャパン
    子どもとともに途上国の地域開発を進める国際NGO

最近のトラックバック